土地の選び方

土地の選び方。土地を買うには事前調査・事前準備が重要です。

土地の選び方>TOPページ


土地や家といった不動産は、多くの人にとって人生で最大の買い物でしょう。
数多く経験することの少ない、大きなイベントです。その経験の少なさから、知識のない人も多く、どのように情報収集すれば良いのかも分からず、どうすれば損をしない取引ができるのかも分かりません。不動産業者に言われるまま、その一連の取引のすべてを業者に頼ってしまいがちです。

しかし、それで良いのでしょうか。人生最大とも言える高額な買い物を全て業者に頼ってしまったら、人生最大の損をしてしまいかねません。
手間や時間を惜しまず、自分で調べ、知識を得て、自分の足で物件を調査することをお勧め致します。

土地も家も「不動産」ですが、土地は家と違って、一度買ったら変更できません。
つまり、家はその性質上、何度でも建て直すことができるものですが、土地はそうはいきません。
一度買ったら変更することができない、やり直しがきかない一発勝負です。
失敗してしまったから、次の土地を探そう、と言える人は、なかなかいないでしょう。
だからこそ、事前調査・事前準備が重要なのではないでしょうか。

また、土地を買って、そこに家を建てる場合、その土地がどのような性質のものであるのかで、その後にかかってくる金額が左右されます。

例えば地盤が弱い土地である場合、地盤が強い土地に比べて基礎工事に多くの金額がかかるでしょう。また、購入しようとする土地が田畑であり、そこに新しく家を建てようとするならば、家本体の建設費の他に、田畑の造成費が別途必要になってきます。
液状化しやすい地域であれば、通常の工事の他に、液状化対策工事も必要になる可能性もあります。

一言で「土地」と言っても、その種類は千差万別です。
住居を建設するのに向いている土地・向いていない土地、住居の建設を許可されている土地・されていない土地、高い建物を建ててよい土地・建ててはいけない土地、工場の建設に向いている土地・向いていない土地などなど、様々な種類の土地があります。

土地を購入する際は、将来的なその使用目的を明確にし、その目的に合致した土地を、コツコツ探して行きましょう。コツコツとは、知識を得ることだけに限らず、不動産業者と上手に交渉したり、購入予定地やその周辺を自分で調査したり、日照時間を調べたり、その土地の利便性を考えたり、様々な自己努力を指します。

一般的に、土地の購入は、買い手より売り手の方が有利な立場にあると言われています。買い手はほとんどの人が初めての経験ですし、買い手に有利な情報が買い手に届かないことが多いです。土地の広告の情報は、たくさん私たち買い手に届きますが、その情報は売り手に操作された、売り手有利の情報なのです。

土地は、スーパーで売っている野菜などと違って、相場価格や定価というものがありません。また、土地は一物一価の法則が当てはまらない典型です。一物一価の法則とは、一つのものは、一つの価格に収まるという経済用語です。一つのものに複数の価格がついてしまっていたら、裁定が働いて、たちどころに価格差はなくなります。ところが土地は、路線価や帳簿価額や時価など、様々な価格が付き、その算出も複雑です。単純な財ではないのに、情報が買い手にはほとんどなく、売り手が独占している状況です。その結果、多くの買い手がその一連の取引を不動産業者に一任し、言い値で購入せざるを得ないという状況です。

ここでは、そんな「売り手有利」な「売り手市場」となってしまっている土地の買い手の強い味方になるべく、土地に関する様々な情報のご提供をさせて頂きたいと思っております。
土地購入に際して、何の基礎知識もなしに始めるのは、危険すぎます。
上述致しましたが、土地というのはその性質上、一発勝負です。
一度購入したら、変更がききません。つまり、やり直しがきかないということです。
購入には大きな金額が必要です。とすれば、もし失敗してしまったら、後悔してもしきれません。
後悔しないために、目的にあった土地を手に入れるためにも、ここで土地に関する知識を身につけていきましょう。

 
新生銀行の『パワースマート住宅ローン』
あなたの住宅ローンを見直してみませんか?借り換えは、新生銀行へ。


新生銀行は、業界でもおトクな金利で住宅ローンを提供しております。
さらに、保証料0円、団体信用生命保険料も銀行負担と、諸費用をぐっと抑えることが出来ますので、トータルでもおトク!また、お借り入れ後に繰上返済が1円から手数料無料で何回もできることも人気の理由です。例えば、今ご利用中の住宅ローンの残存年数が25年でも、最長35年間でのお借り換えが可能です(年齢制限があります)。
月々の返済額を抑える、ボーナス返済をなくす、など今のご返済負担を軽くすることが出来ます(お借り入れには所定の条件がありますので、商品説明書をご確認ください)。
 
⇒ 最新の金利はこちら 

お客様満足度97% 1※
1※2010年6月東京スター銀行調べ(回答数1,198名) 
バナー
「スターワン住宅ローン」4つのポイント

● 預金と同額分のローン残高は金利が0%に!
● 保証料0円
● 繰り上げ返済手数料0円
● お申し込みからご契約まで来店不要
 
⇒ 最新の金利はこちら 


 もうリバウンドしたくない、健康的に痩せるなら酵素ダイエット 

土地の選び方、30項目





1


Copyright (C) 土地の選び方 All rights reserved 利用規約運営企業相互リンク募集